テンポウォーキング

提供: Outdoor Walk memo
移動先: 案内検索

テンポウォーキングとは

(Tempo Walking)
1分当たり一定の歩数(ケイデンス)で歩く、ウォーキングスタイル。

小型の電子メトロノームを装着し、一定間隔の音に合わせて歩く。
健康のために行うウォーキングは、通常1分当たり120〜130歩程度を目安にする。
電子メトロノームを120bpm(ケイデンス120:1分間に120回の同間隔の電子音)にセットし、電子音が鳴るごとに、足を前に出す。
ケイデンスが130以上で歩くと、スロージョギングと同等の運動効果がある。

特徴

  • 運動強度を容易に目安にできる。(体調によって運動強度を調節しやすい)
  • 無意志的に一定のリズムで歩くことができる。
  • ウォーキングを習慣にするきっかけとなる。
  • 歩く意識を高め、長い距離を歩くことが容易になる。